VIA THE BIO

Our Style

Style1:オーガニックにこだわってます

bio-fromages.jpgオーガニックチーズとは!?
“ABマーク”とはフランス政府が国家によるオーガニックの認定として使用しているロゴマークでありフランス政府(農業・漁業省)公認の製品の証明になります。Agriculture Biologique(有機肥料使用、無農薬栽培)=略してBIOという意味で大変厳しい認定基準が設けられています。この基準にはオーガニック材料を95%以上含み、EU圏内で生産あるいは、加工されたものに限られています。
チーズの場合は作り方の手順については大きな違いはありませんが、農薬や殺虫剤、化学肥料、除草剤などを一切使用していない牧草を食べた牛(もちろん山羊、羊)のお乳から作られたものに認証が与えられます。また塩なども認証を受けたものを使用しており製造過程でよけいな添加物を入れることも許されません。
また“ECOCERT(エコサート)”とは、1991年にフランス農務省が有機栽培食品を認可する目的で設立しフランスのトゥールーズに本拠をおき、ヨーロッパを中心として世界20カ国以上の国で約7000の有機栽培業者と800の加工業者に関与し機能している国際有機認定機関になります。こちらはオーガニック認証団体の世界基準ともいわれ、完全に独立した公平な立場にあり、検査員は農業と食品科学分野の技術者で構成されています。ECOCERTの認める有機生産物とは、ヨーロッパの有機に関する法律に基づき生産された非加産物、加工産物のことをいい、ここで認定を受けている物は、栽培から、その物から加工される商品の製造過程の添加物まで厳密な管理と監視が行われています。また放射物使用、遺伝子学的な操作や組み替え産品は認定していません。認定を継続するためには、一年に一度の年次査察を受ける必要があるため、非常に厳しく管理されています。

弊社ヴィアザビオのフロマージュにはこれらのABマークおよびエコサートの基準を満たし認証を受けているものを主に取り扱っており、今日“食の安全”がうたわれているなか安心安全なものを確実に消費者のもとへお届けできるよう心掛けております。


Style2:革新的な熟成士ジャッキー カンジ  

cange_foto_prodico.jpgチーズの魔術師!JacquyCANGE
フランスとの国境に位置するベルギーのSTAMBRUGES。この地で高品質で個性的なチーズをプロデュースしているJacquy CANGE氏。彼は常に新しい味を求め、ベルギーだけでなくフランスなど小さく良い生産者を見つけるために歩き続けている。彼の手にかかると伝統的製法からさらに一歩踏み出した創造的で革新的な他には無いチーズが産み出される。チーズの熟成のために、温度・湿度・換気に十分に配慮したセラーで上品にブラッシュアップされ、今日も世に出されるのを今か今かと待ち望んでいる。


b6f.jpgインフォメーション
20Aug2013 チーズアクセサリー追加いたしました。 Accessory
18July2013 7月入荷です。情報が必要な方はお問合せよりお願い致します。
21June2013 Facebook開設しました 
21June2013 6月末入荷情報です。フランスやイタリアまたベルギーから航空便にて新着です。約50種類以上のチーズが到着します。


333_millefeuilles.pngイベント情報


53730942.png季節のおススメ商品

ジャッキーカンジ熟成のカルドール。
ベルギーのサンフーヤン醸造所とのコラボレーションチーズで"CAR D'OR"というビールとそのモルトを混ぜ込んでつくってあります。
表皮は岩石のような粉っぽい白色をしており、中身は綺麗な乳白色の中にところどころ茶色のモルトが見られます。
味はオーガニックのミルクでつくられたそれは優しく舌触りも滑らか。程よい酸味が後に残ります。
暑くなる季節にビールやキリッと冷えた白ワインなんかと食べて頂くのがこのチーズの良さを感じて頂けるかと思います

カルドール1.jpgカルドール2.jpgカルドール3.jpg